【自由学校「遊」】
★オンライン講座5/29開講★
「香港と台湾 自由と自治を求める人々の闘い」

自由学校「遊」さんより、オンライン講座のご案内です。


5/29(金)より「香港と台湾」をテーマに3回シリーズ
がはじまります。
オンライン講座ですので、どこからでも参加可能です。

オンライン講座のお申し込みは、前日までに以下アドレス 
moshikomi@sapporoyu.org宛てに、
「講座名」や「お名前」、「メールアドレス」、「電話番号」、
「住所」をお送りください。
前日にミーティングURLをお送りします。

(なお、このシリーズはwebex meetingというツールを使用しますが、
URLをクリックすればどなたでも参加可能です)


香港と台湾 ★オンライン開催(5/29~)
自由と自治を求める人々の闘い

日 程 5月29日(金)開講 全3回 金曜夜18:45 ~ 20:45
参加費 無料(寄付歓迎)

 2019 年、香港では逃亡犯条例改正案に反対するデモが発端となり、
100万人を超える人びとが民主化を訴え、街頭を埋め尽くしました。民主化を求める人々の行動は、今も形を変えながら続いています。この講座では、日本からの旅行者も多くなじみ深い香港や台湾で生きる人びとがいま何を求め、どのように闘っているのか、その政治的地位や歴史的背景を踏まえながら学びたいと思います。

●5月29日(金)第1回 日本人から見た香港民衆運動
■講師 児玉 浩宜(こだま ひろのり)
◇1983年 兵庫県生まれ。学生時代よりアジアを中心にストリートフォ
 トを撮影。その後、報道カメラマンとして各地で取材。
 退社後、フィルムカメラ専門店VOIDLENS 店主。
【概要】
 特殊で複雑な街・香港で、明るい未来を求めようとする「普通の若
 者たち」の姿を追いかけてきた写真家の児玉浩宜さんに、日本人
 (外国人)の目から見た香港民衆運動の
 姿を紹介していただきます。
 ※オンライン化に伴い、テーマと講師が変更になりました。

●6月26日(金)第2回 リアル台湾―香港情勢から学ぶ
■講師 細谷 悠生(ほそや ゆき)
◇2002 年「遊」のスタディツアーで初渡台、留学を経て2012~16上海
 の日本人向けフリーペーパー会社に勤務。現在は台北支社編集長。
【概要】
 日本からの旅行先として人気ナンバーワンの台湾。日本、中国国民
 党の支配と政治弾圧「白色テロ」を経て現在の民主的な国家になり
 ました。しかし「一国二制度」を受け入れた香港から逃れてくる
 人は絶えず、「反中」ムードが高まっています。
 旅行ではなかなか見えない台湾の「いま」、
 簡単な歴史のおさらいも含めてお話ししたいと思います。

●7月31日(金)第3回 香港の人々の闘い方
■講師 楊 維理(よう いり)
◇北海道大学所属・留学生
【概要】
 「水の如く」「中心的リーダーの不在」「幅広い階層、年齢層」
 「平和派と勇武派との完全共闘」「国際連携」―2019年からの香港
 民主化運動は、全く新しい社会運動の闘い方を示しました。
 香港民主化運動における新しい社会運動の形を紹介します。